ご遺体を守るパスワードロック

ご遺体を守るパスワードロック

▼どなたでもご利用いただけます!

新東松山斎場では、霊安室を完備しています。霊安室はどなたでもご利用いただけます。
どなたでも、というのはつまり、新東松山斎場をご利用でない方、つまり霊安室のみのご利用も可能という意味です。

火葬場に隣接するロケーションですので、なるべくお役に立ちたいと、ホールご利用の方以外にも開放させて頂いています。

これは結構広まっていない事実ですので、葬祭業者様・一般の方問わず、是非お問い合わせください。

東松山を中心に比企郡にご在住の方、または坂戸市にご在住の方でもご利用いただけます。

マンション暮らしやご自宅の都合などで、ご遺体をご安置する場所が確保できない方に必要なものが霊安室です。死は昼夜を問いません。深夜に病院を出されては、行く場所に困ります。

そのような場合でも対応できるよう 新東松山斎場の霊安室は工夫されています。

▼ご遺体を守るパスワードロック

新東松山斎場の霊安室の扉には 暗証番号を入力する場所があります。トッテの上の黒い部分です。

黒いボタンを押すと数字が羅列した画面が現れます。

Cのボタンを押すと 番号が順番に並び変えられます。

ここで暗証番号を入力してEボタンを押します。すると・・・

YESの文字が現れ、解錠となります。扉を開けていただき、中に入り、ご遺体をご安置していただきます。

ご遺体ご安置後扉を施錠するのも、扉を閉め、再びCボタンを押し、暗証番号を入力してEボタンを押す。するとYESがでてきます。解錠するのと同じ順番です。

尚、暗証番号は日によってこちらで変えることができます。霊安室に入られる方のみに、その日の暗証番号をお教えします。

それまでは、お電話いただければ、お教えできますので、時間を問わずお電話ください。

この霊安室、せめてなるべくお別れの機会をご提供するなど、様々な工夫を備えています。ぜひご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です